/ プログラム / 発表一覧 / 著者一覧 / JSAI2007 ホーム

2B4-4 オープンコンテント方式にもとづく大規模仮想都市の構築

6月21日(木) 13:30〜17:50 B会場
OS「体験メディア」

演題番号2B4-4
題目オープンコンテント方式にもとづく大規模仮想都市の構築
著者玉田 大輔 (大阪大学大学院工学研究科 知能・機能創成工学専攻)
中西 英之 (大阪大学大学院 工学研究科 知能・機能創成工学専攻)
時間6月21日(木) 14:30〜14:50
概要衛生写真など,上方向視点からの地図サービスは一般的だが,横方向から見た仮想都市には|楼菴Г分かり易い⊂規模施設の探索が可能D彰囘歩行者ナビゲーションが可能になるといった優位性がある.しかし,既存の仮想都市構築システムはコスト面の問題から,広範囲を覆う大規模仮想都市は未だ実現していない.これを背景に,多数のユーザがGPS・カメラ付き携帯電話で撮影した写真を,その位置情報を用いて地図上に配置するシステムを提案する.
論文PDFファイル

/ プログラム / 発表一覧 / 著者一覧 / JSAI2007 ホーム